体質改善

漢方薬局へ行ってみた!目指せ体質改善!

漢方薬局デビュー

婦人科クリニックでのタイミング法通院中に、高プロラクチン血症が発覚!

でも、妊娠中は飲むことが禁止されている、カバサールという薬を飲み続けなければいけないことに、疑問を感じていました。

高プロラクチン血症の原因は、ストレスにもあるらしい…と知ったわたしは、薬を飲まずにプロラクチンの値を下げることができないか、体質改善のためにできることを考えるようにしよう!と決意。

前々からフリーペーパーに広告が掲載されていた、漢方薬局に行ってみることにしました。

そこの薬局の方が、子宝コラムとかも書いてて雰囲気よさそうだったんだよね。

普通の薬を飲み続けるのはちょっと抵抗あるけど、漢方ならなんかよさそうじゃね?と単純に考えたこともあり…笑

予約して行ってみました!とりあえずこれまでの経緯を話して、普段の生活のことや、舌を見たりもされたかな?

「すごくがんばってきたんですねー」

と言ってくれて、なんだか泣きそうになったよね。だってこれまで、一応毎日体温測ったり、卵胞チェックで通院したりしても、誰も褒めてなんてくれなかったもの。

あとは、わたしの体質の話とか、石川県内の不妊治療をやってる病院と、それぞれの先生の方針やキャラクターなんかも聞けて、とても有意義な時間だった。

のですが…

勧められた漢方のお茶「ショウキT」は、一箱1万円!その他にも腎によい?錠剤を言われるままに購入して、お会計2万円なりー!

飲み続ければきっと効果もあるし、体質改善もされるんだろうな…

でも、この金額じゃ続けられんわー!

と、激しく心の中でつぶやきながら、帰宅したのでした。

ただ、ショウキTだけは、何となく効果がある気がして、ネットで少しでも安いところを探して半年くらいはその後飲み続けていました。

うーん…最終的にどれだけ効果があったかは微妙なのですが。その時漢方薬局で聞いた話では、これを飲み続けたことで妊娠された方が何人もいらっしゃるようでしたねー。

でも、結局妊娠された方も、不妊治療をしていたようなので、漢方はあくまでも治療と並行して、治療の成功率を上げるための体質改善薬として認識する方がよいのかな、という感じでした。

この一度きりしか行かなかった漢方薬局なのですが、この時、自分の治療経験について話を聞いてもらうのはすごく気持ちが楽になるなと初めて感じた出来事でもありました。

この後妊活仲間との出会いがあって、辛く苦しい妊活をなんとか乗り越えられるのですが、気持ちを共有することの大切さはこの時に教えてもらったのかもしれません。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です