妊活こぼれ話

妊活仲間をつくろう!情報交換し、支え合える貴重な存在

妊活仲間をつくろう!

こんにちは!妊活経験をふり返るブログで、今妊活中の方を応援したい!TAMIKO(@tamiko862)です。

妊活って、時には孤独に淡々と治療を進めなくてはいけなくて、精神的にまいってしまうことがありますよね。

わたしは妊活中、同じように赤ちゃんを授かりたいとかんばっている仲間の存在に、本当に助けられました。

ぜひ積極的に仲間をみつけて、つながってほしいなあと思います。

そうすればきっと、いい影響を与えあって明るく前に進めるはず!

わたしの場合の妊活仲間の作り方について、書いていこうと思います。

初めはブログで妊活仲間ができた

最初の妊活仲間はブログ友達です。

Amebaブログで、妊活のことをちょこちょこ書いていたら、読んでくれる方が少しずつ増えて、お互いのブログを読み合うことで色々な情報交換もできました。

リセットした時は励ましてくれたり、妊活にいいものをおススメしてくれたり、陽性反応出た時は本当に喜んでくれたり。

その頃は、周りの友達にも治療のことは話していなかったし、夫もあまりじっくり話しを聞いてくれるタイプではなかったので、ブロ友さんの存在は貴重でした。

本当に親身になってアドバイスしてくれる方や、流産したとき自分のことのように悲しんで優しく寄り添ってくれる方もいて、すごくありがたかったなあ〜。

最初の頃は、1人でもんもんとしながら妊活していたので、ブロ友さんがいなかったら、妊活を続けることはできなかったと思います。

リアルでも妊活仲間ができた!

それから、次に大切な存在になったのが、リアルでの妊活仲間。

元々は、無料掲示板に書き込みしていたのがきっかけで知り合うことができました。

「子宝ねっと」という、不妊治療の交流サイトです。

この中にはテーマごとに色々な掲示板があるのですが、石川で不妊治療している人、というテーマや、同じ金沢のクリニックに通う方というテーマの掲示板もあったので、そこによく書き込みしていたんです。


実際に会ってみたいという気持ちに

やはり、同じ石川県て治療している同士なので、共通点も多く、クリニックの情報を共有できたりするのはすごく助かりました。

ある時、色んな話題で盛り上がっていた時に、実際に会って話してみたいねー!っとなったんですね。

この掲示板は、匿名での書き込みのみで、連絡先などの個人情報の書き込みは禁止されています。どうやって連絡を取り合おうか…と悩んでいたら、1人の方があまり使っていないメールアドレスがあるから、とアドレスを書き込んでくれたんです。

(もちろん、禁止事項なのでよいこは真似しないでね!)

そのアドレスは数日後にサイトの運営者に消去されてしまいましたが、でも、そのおかげで掲示板に書き込んでいた方たちと連絡を取り合うことができ、ランチ会を開催することができました!

実際に会って話すと、もう話題が尽きない!治療の話はもちろん、病院の医師の態度への不満とか、旦那のグチまでなんやかんやとおしゃべりして、あっという間に時間が過ぎてしまいました!

同じようにがんばってる人が近くにいるっていうだけで、気持ちもなんだか明るく前向きになれるんですよねー。ほんと単純なんだけど。

その後も、定期的に妊活仲間のランチ会を開催して、メンバーが増えたりもして、毎回すごくいい気分転換になりましたよ!


仲間の妊娠には素直に喜べた

そして、がんばってる仲間に陽性反応が出て、普段友達からの妊娠報告にはモヤモヤしてたりもしたわたしですが、リアル妊活仲間の陽性は本当にうれしくて心からおめでとう!って言えました。

だって、自分よりもずっと長く、色んなことで努力してたのを知ってるから。体外受精を1回以上繰り返していて、ダメでもまた次!と明るくトライしていたり、金沢のクリニックの方針が合わなくて大阪の病院で治療するため、毎回遠くまで通院していたり、尊敬しちゃう人が多かったもんね。

そして自然と次はわたしかもーって思えるようにもなっていました。そして実際に自分も妊娠できたし。いい波に乗れたんだと思います。

その時の仲間の何人かとは、今もママ友として仲良くさせてもらってます!

ただ、治療をがんばっていたけれど、結果的に赤ちゃんを授かることができず、年齢的にも夫婦2人の生活を選んだ方もいて…

その方とは出産後、こちらも気を使ってしまいあまり連絡を取ることがなくなり、向こうからも連絡がなくなってしまいました。どうしても、同じ時期に妊活してても一緒に妊娠できるわけではないから、そういうパターンもあるとは思います。

でも、その方は最初に掲示板にアドレスを書き込んでくれて、みんなと出会うきっかけをつくってくれた方なので、今も本当に感謝しています。

その方は治療はやめられたけど、もしかして自然妊娠でミラクルが起こってくれるかも!って勝手に祈っています。

まとめ

治療中の自分と同じ境遇の方と、いろんな話をして情報交換することは、本当に精神的に楽になるし、ストレス発散できるし、いいことだらけだと思います。

もちろん、ブログやTwitterなどネットでのつながりでもいいし、リアルでの仲間だともっといい!

ぜひ積極的につながりを作って、妊活仲間とともに支え合いながら、明るく前に進んでくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です