体質改善

移植に向けて…鍼灸院と整骨院へ。新たに始めた体質改善!

体質改善のため、新しいことを2つ始めた!

こんにちは!妊活日記で今がんばっている方を応援したい!たみこです。

流産後の採卵で、1つが胚盤胞まで育ってくれ、次の周期に移植することになりました。

移植までの間、できることは何か?と考え、とにかく子宮の状態をよくして体質改善改善しなくては!と気持ちを新たにしました。

今日から毎日ずっとやらなきゃいけない…と思うとちよっとやる気にならないんですが、「移植の日」という目標が約1ヶ月後に迫っているということで、やるぞー!という気持ちになったんですね。

鍼灸院にリベンジしました!

そこで、改めて通い始めたのが鍼灸院。

以前、最低でも週1で通わなくては効果がないと言われて、施術代が高いなーとか行ける時だけいきたいなーとか思ってやめちゃったんですが…やっぱりもう一度通ってみようかなと。

同じところに行くのは気まずいので、妊活友達に紹介された別の鍼灸院へ通うことにしました。

施術代は毎回やっぱり3,000円くらいするんですけど、体外授精で約20万円のに治療代を払った後だと、これでもし妊娠できたら安いじゃん、と思うようになりまして…

だんだんと金銭感覚がマヒしてきますよねー。

そこは、男性の鍼灸師さんがやっている鍼灸院でしたが、不妊治療についての知識も詳しく、体外授精をされている方も多く通われているとのことでした。

今年はすでに5人の方のおめでた報告があったよーなんて話も。期待しちゃうじゃん!

まずは問診。電話での問い合わせの際、「治療歴をまとめてきてください」と言われたので、簡単に紙に書いたものを提出。

あとは今の症状とか、病歴とか、食生活とか運動してるかとか、結構詳しく聞かれました。

で、治療の方は、針で刺激したり、超音波あてたり、温灸用機器(?)でお腹あっためたり。

前に通ってた鍼灸は、最初仰向けで針を刺して、しばらくそのまま刺しっぱなしで15分くらいしたら抜いて、うつぶせになって、針を刺して15分…って感じだったんだけど。

今回のところは、針は刺しっぱなしにしないで、チクチクって刺激するだけっぽい。お腹あっためるのは気持ちよかったけど、ちょっと物足りなかったような…

通い続けないと効果は実感できないんでしょうが、肩凝りはちょっとスッキリした気もしました。

移植の前日と、移植当日には必ず来た方がいいとか。は、はい…。

週2回通ってと言われたけど、週1回が限度かなあ…予算的に。と思って、とりあえず移植まで週1ペースでお世話になることにしました。


整骨院で吸い玉&遠赤ドーム!

そして、もう一ヶ所体質改善のために通い始めたのが整骨院です。

ここに毎日通ったら妊娠できた!と妊活掲示板の石川県版で(以前妊活友達の記事でご紹介した、子宝ねっとです)カキコミしてた方がいたので、行ってみようかなーと。

ここも男性の施術師の方で、すごく個性的な方でした。なんというか独特の雰囲気で好き嫌い分かれそうな感じ…

内容は、まず全体的にストレッチのように体をほぐすような施術をして、そして腰とかをグッと押して歪んでるところを整えます。

骨盤が歪んでいると言われ、歪んでいると着床しづらいとも。確かに姿勢悪いんだよなー

その後、この写真のような吸い玉という透明なカップみたいなものをお腹につけて、肌を吸い付けるみたいなことをしました。吸い出すことで、血液の循環を促すんだそうです。

最後に、遠赤外線ドームに20分くらい入って、全体的に血行を促進します。結構汗をかいて、終わった後はスッキリ!

実際のものとは違いますが、こんな感じのドームでした。これ、めちゃ良くて自宅にも欲しかったもんなー。

ここも、週に2.3回は通うように言われて、妊娠できてる人は毎日通ってる人もいる、とか言われたんですが…

さすがにそんなに通えないし、週1ペースで移植まで続けてみることにしました。

なんか、こういうところって、効果もあるんでしょうけど、不妊治療中なら妊娠できるって言えば通うだろ、みたいな…

若干うさんくささとか強引さを感じる部分もあったので、最終的には自分で見極めて判断した方がよいとは思います。お金、いくらあっても足りませんもんねー。

という感じで、新しいことを2つ取り入れて、自宅でもファータイルストレッチやお灸もなるべく続けて、移植に向けて体質改善計画を進めていきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です