体質改善

ツムラの当帰芍薬散が妊活に効果的?わたしには副作用もなくぴったりでした!

ツムラの当帰芍薬散を全力でおススメしたい!

わたしの妊活は、当帰芍薬散に始まり、当帰芍薬散に終わったと言っても過言ではありません。

実感したその効果を、改めて記事にまとめてみたいと思います。

でも、最初に大きめの文字で書いておきますが…

※個人の感想です。

同じように飲み続けたからといって、同様の効果が必ずある!とは言えません。。。あくまでもわたしの体験談として、ご紹介させてくださいね。

わたしが妊活中、ずーっと飲んでいたのはツムラの当帰芍薬散。

病院で処方されるタイプのものです。

コレです。

またまた大きめの文字で書いておきますが、

※ツムラの回し者ではありません笑

病院でもらったのが、ツムラのものだっただけですよー。

当帰芍薬散を飲み始めたきっかけ

わたしがツムラの当帰芍薬散を飲み始めたきっかけは…

体質改善を目指して漢方薬局へ行ったものの、値段が高すぎて勧められた漢方を飲み続けられなかったこと。

その時のことを書いた記事がこちらです。

もっと安く手に入れられる漢方はないのか調べて、たどり着いたのが病院で処方してもらえるツムラの漢方でした。

タイミング法で通っていた婦人科クリニックで、体質改善のために飲みたいと頼んだら、わりとあっさり処方してもらえました。

これなら保険も効くし、リーズナブル!

わたしはちょこちょこクリニックに行くのが面倒だったので、とりあえず最大で処方できる量を出して下さい!とお願いし、3ヶ月分(90日分)一気にもらってました。

1日3袋なので、すんごい量でしたけどね…

気になるお値段は…(病院によっても多少違いはあると思いますが)、3ヶ月分処方してもらって約3,000円でした。や、安い!

高い漢方やサプリを購入するよりは、よっぽどいいですよね。

当帰芍薬散の効果は?

当帰芍薬散には、どんな効果があるとされているんでしょうか?

ツムラの当帰芍薬散のページによると…

“産婦人科の三大漢方薬”の一つで、血行障害やうっ血などを表す「血(けつ)」※の不足を補い、血液の巡りをよくして、体を温める「駆瘀血剤(くおけつざい)」です。

月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害などによく用いられるほか、産前産後の不調(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)などにも使われます。
対象となるのは、やせて体力のない「虚証(きょしょう)」の人です。

めまい、立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴りなどの改善にも使われます。

また、主な配合生薬は…

当帰(トウキ)、川芎(センキュウ)、芍薬(シャクヤク)、茯苓(ブクリョウ)、蒼朮(ソウジュツ)、沢瀉(タクシャ)

となっています。

要するに、血行を良くして体を温めてくれる効果があり、冷え性の改善なども期待できるというわけです。

妊活=温活!こんなにベストな漢方はないんじゃないでしょうか。

わたしの場合、飲み続けて1か月ほどで、なんとなく肌の調子がいいなと感じるようになりました。

副作用がある方もいらっしゃるようですが、わたしは全くなかったです。

そして、髪もなんだかツヤツヤしてきたなーと思えるように。

おそらく、血行がよくなったことで、そういう変化を感じられたのだと思います。

体の中の状態の変化までは、はっきりとわかりませんが、妊娠できた体外受精の周期でも飲み続けていましたし、妊娠きた一つの要因はこの当帰芍薬散にあったと感じています

当帰芍薬散のメリットは?

では改めて、当帰芍薬散のメリットを挙げてみたいと思います。

1 価格が安い

これはここまでに書いてきた通り、保険が効くので漢方薬局などで購入する漢方薬に比べるとめちゃ安いです!

2 煎じたりする必要がなく、手軽に飲める

本格的な漢方だと、煎じて飲む必要があったり手間がかかりますよね…。これはそのまま飲むので手軽です。

3 顆粒タイプで溶けやすい

大きな錠剤だと、のどで引っかかる感じがして飲みにくかったりしますよね。

これは顆粒タイプなので、さらさらっと飲めます。お湯で飲むとより効果的だそうです。

当帰芍薬散のデメリットは?

逆にデメリットとしては、どんな点が挙げられるかというと…

1 1日3回、食前(食間)に服用なので、飲むのを忘れがち

漢方なので、すきっ腹に飲むのがベストなんだそうです。なので、飲むのは食後ではなく食前。

わたしはよく忘れて、ごはんを食べ始めちゃうことが多かったです…(笑)

とにかく続けて飲むことで効果が出てくるので、食前に飲み忘れても1回飛ばすよりは食後に飲んだほうがまだよいそうですよ!

2 即効性は無く、継続して飲まないと効果が出ない

漢方なので、効果はゆるやか。配合されているのも漢方薬局のものより、弱めの成分だと思われます。

飲んですぐに効果がある!というものではなく、1ヶ月~3ヶ月後くらいから徐々に体の変化を感じるというものなので、

今周期の移植によい効果を!と思って飲んでも難しい部分はあります。

3 独特の味

なんというか、甘いというか苦いというか、独特の味です。

まずい!と感じたり、苦手な方もいると思いますが、わたしは大丈夫でした。むしろ結構好きな味。

自分に必要なものだと、美味しく感じるなんていう説もあるらしいですよー!

まずいと感じるか感じないかで、自分に合うか判断するのもアリかもしれません。

妊活初期からとにかく飲み続けました

今でも当帰芍薬散のパッケージを見ると、妊活のことを思い出すくらい、とにかく長く飲み続けました…。

仕事をしていた頃にも飲んでいたので、同僚に「何それ?なんの薬?」と聞かれることもよくありました。

確かに、錠剤を飲むよりはなんだか目立ちますよね。。。

その頃はあまり治療のことをオープンにしていなかったので、「冷え性がひどいから、漢方飲んでるんだー」なんて説明してました。

う、うそはついてないもんね?

その後、体外受精にトライするため、金沢たまごクリニックに転院しましたが

ここでは漢方の処方もしてくれたので、採卵や採血のついでに、たまごクリニックで当帰芍薬散も処方してもらうことにしました。

漢方を取り入れることについては、積極的なクリニックとそうでないところがあるようですが、

不妊治療をするクリニックで処方してもらう方が、カルテなどにも記載されて医師に飲んでいることも認識してもらえるので、いいんじゃないかなーと思います。

わたしの場合、タイミング法の時から飲み始め、体外受精にステップアップした時までずっと飲み続けて、

妊娠できた後も流産防止効果があるとのことで、9週くらいまで飲み続けていました。

本当にお世話になったなあ…(遠い目)

治療と併用が効果的

ただ、ツムラの当帰芍薬散自体は、これだけですぐ妊娠!と期待するものではなくて、あくまでも体質改善のための補助的なもの。

人工授精や体外受精などの治療と併用することで、着床率をアップさせてくれるかも?と考えるくらいがちょうどよいかもしれません。

ただ、最初にも書いたように、これはあくまでも個人の体験談になります。

実際に効果があるか、副作用も出る方はいると思いますし、実際に飲んでみて合う合わないは、それぞれ違うと思いますので…

ただ、飲むだけで手軽ではあるので、体質改善に妊活初心者さんにもおススメです。

体質改善のために何かトライしたい!という方、まずは取り入れてみてはいかがでしょうか?

ツムラの当帰芍薬散は、市販のものも販売されています。

ツムラ 漢方 23 当帰芍薬散料 エキス顆粒 48包
created by Rinker

ただ、保険が効かないのでちょっと割高ですね。

病院へはまだ通いたくないけど、自分に合うかどうか試したい、という方はまずは市販のものを購入してみるのもよいかもしれませんよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です