体外受精

43歳で体外受精初トライでなんと陽性!友達にした4つのアドバイス

こんにちは!

赤ちゃんに会いたくてがんばっている方を応援したい!たみこ(@tamiko862)です。

とってもとってもうれしいニュースがあって、これは皆さんとシェアしなくては!と思い、記事にまとめました。

なんと!わたしの友達が、43歳で体外受精に初トライし、陽性判定をもらえたんです!

奇跡!ミラクル!

ほんとにすごいことですよね。

妊活のことで以前から相談にのっていた友達だったのですが、わたしが彼女へしたアドバイスをご紹介します。

体外受精にトライできるまでの長い道のり

その前に、最初に相談を受けた当時の彼女の妊活状況はというと…。

まず、彼女の場合は「2人目妊活」だったということをはじめにお伝えしておきますね。

・第1子を自然妊娠し、38歳で出産(←これもすごいことですよね!

・39歳ごろから2人目妊活をスタートし、何度か自然妊娠するが、毎回流産してしまう…。

・体外受精も考えたいが、夫が反対している

一番やっかいなのが、3番目…。こういう男性、まだ多いんでしょうかねー。

とりあえず、せっかく自然妊娠しても流産を繰り返してしまうということだったので、「不育症」の可能性があるのではと思い、検査をすすめました。

検査結果は、特に異常なし。

となると、やっぱり体外受精するのが一番の治療法だと思い、とにかく夫さんを説得するようにアドバイスしました。

男性はデータを引用すると納得しやすかったりするので、自然妊娠と体外受精の確率を比較した数値やデータを紹介して、体外受精で障害のある子が産まれるわけではないと説明してみてはと伝えました。

そして、1年くらいかな?ある程度時間はかかりましたが、友人の夫さんも納得してくれ、体外受精にトライできることになりました。

採卵までにやるべき、体づくりのアドバイス。

体外受精にトライできることになり、いわばやっとスタート地点に立った状態。

すでに友人は42歳でした。

たみこ
たみこ
とにかく1日でも早く治療をすすめるように伝えたよ!

そして、採卵までにいい卵が育つような体づくりをするように以下の4つのアドバイスをしました!

アドバイス1:ファータイルストレッチをする

まず毎日ファータイルストレッチをするようにアドバイスしました!

ファータイルストレッチについては、以前の記事でも詳しく解説していますが、妊活に特化したヨガのようなストレッチです。

わたしの妊娠菌がついた、ファータイルストレッチの本を貸し出し!

USED【送料無料】赤ちゃんができる!ファータイル・ストレッチ—妊娠しやすい体質に変わるストレッチ&ペア・マッサージ (ビタミン文庫) 竹内 邦子 and 義晴, 森本
created by Rinker

「とにかくやってみる!」と言って、有言実行!毎日続けたそうです。

そのうち、娘さんが、「お母さん、体操の時間だよー」と本を持ってくるようになったとか。

たみこ
たみこ
かわいい応援もあって、がんばれたのかもしれませんね。

ファータイルストレッチについて詳しくはこちら

 

アドバイス2:妊活に効果的なツボへお灸をする

わたしが妊活中、体の変化を感じられたものの一つがお灸でした。

余裕のある時は鍼灸院に通ったりもしていたのですが、続かなくて…。

でも、家で自分のペースでやるお灸なら、なんとか続けることができたので、友人にもすすめました。

冷えなどに効果的な「三陰交」「足三里」などにお灸していたそう。自分でもいろいろ調べて、効果的なツボを探したりもしたようです。

お灸については、こちらの記事でも詳しく書いています。

 

アドバイス3:当帰芍薬散を飲む

そして、漢方のチカラにも頼ってみるようアドバイス。

病院で処方してもらえる、ツムラの当帰芍薬散を毎日飲むようすすめたところ、タイミングをみてもらうために通っていたクリニックで処方してもらい、すでに飲み続けているとのこと。

たみこ
たみこ
そのまま継続するように伝えたよ!

漢方は、実際に体に変化が出てくるまでがゆっくりで、最低でも3ヶ月はかかると言われているので、彼女の場合は、採卵のタイミングで漢方の効果がじわじわと表れていたのかもしれませんね。

当帰芍薬散について詳しく紹介した記事はこちら

 

アドバイス4:とにかく体をあたためる!

そして、これは妊活中の方なら、そんなこと知ってるよーと言われるかもしれませんが、妊活の基本。「妊活=温活」です。

腹巻とレッグウォーマーを購入するようにすすめて、とにかく体が冷えないように、温めることを意識してもらうようにしました。

そして迎えた採卵の日!

そんなアドバイスを実践し続けて、2ヶ月後くらいだったんじゃないでしょうか?

彼女の採卵の日を迎えました。

治療でお世話になったのは、わたしが卒業したのと同じ「金沢たまごクリニック」。

無麻酔での採卵は、初めての彼女にとっては、ものすごく痛かったようですが、2個の卵が無事採卵できました。

培養・移植に関するアドバイス

その後の選択肢が本当にいろいろあります。

初期胚で移植するのか、胚盤胞まで育てるのか、同周期なのか次周期なのか、自然周期ホルモン補充か…。

たみこ
たみこ
初めてで知識もないと、どうしたらいいかわかりませんよね。

彼女は体外受精が初だったので、何も言わなければおそらくクリニック側から、初期胚で同周期での移植をすすめられたと思います。

でも、わたしは自身の経験から、採卵した周期はゆっくり体を回復させて、次の周期にしっかり内膜を厚くしてお迎えした方がいい結果になったと実感していたので、

胚盤胞まで育てて、次の周期に移植するようにアドバイスしました。

そして、2個採れた卵のうち、1つが胚盤胞になってくれました!

また、彼女は管理職で仕事がすごく忙しいということもあったので、スケジュールが調整しやすく、内膜を厚くしやすいホルモン補充での移植をすすめました。

移植の日まで、同様にファータイルストレッチやお灸、漢方や温活を続けるようにアドバイスして、じっくりとお迎え準備し、採卵の2周期後のタイミングで移植しました。

奇跡が起こった判定日!

実は判定日の数日前から、彼女から「出血があったから、たぶんダメだと思う」というLINEがきていたんです。

女性の口コミ
女性の口コミ
判定日前に生理がきたようだわ。朝、出血してしまった。お腹も痛いままだし。はぁ…明日病院行くの嫌だよー
たみこ
たみこ
薬飲み続けてるよね?飲んでる間は生理こないんじゃなかったっけ?妊娠検査薬は試してみたの?
女性の口コミ
女性の口コミ
薬はちゃんと毎食後に飲んでるよ。飲んでる間はこないと聞いてたけど、血出た。検査薬は怖くて試してない。
たみこ
たみこ
うーん。着床出血の可能性は?とか思っちゃうけど。まだまだあきらめるなー!
女性の口コミ
女性の口コミ
うん、うん!ありがとー!明日がんばって行ってくるわー

と、こんなやり取りを前日にしてたんですが、それっきり連絡がなかったので、どうだったのかなーと心配していました。

そして、その日の18時ごろにピンポーンとインターフォンの音が鳴りました。

こんな時間に誰—?と思って玄関に出ると、なんと彼女。

ちょっと暗い顔をしていたようにみえたので、一瞬ダメだったのかなーと思ったのですが、

「今病院行ってきた。妊娠してた!」

と、うれしい報告!

たみこ
たみこ
いやーほんとによかったよーーー!!

自分のことのようにうれしくてうれしくて。

43歳、初の体外受精で陽性判定をもらえた理由は…?

今回、43歳という年齢で陽性判定となったミラクル!

このいい結果につながった理由を、わたしなりに考えてみました。

理由1:アドバイスを素直に受け入れてくれたから

たみこ
たみこ
ほんと、素直が一番ですよ!笑

彼女は、わたしが色々したアドバイスについて、「えーめんどくさそう」とか「本当に効果あるの?」とかの反応は一切せずに、「わかった!とにかくやってみる!」と全部素直に受け入れて、実行していました。

それって、結構難しいことなのかもしれません。

わたしは自分で信じたことしか実行できないタイプなので、逆に友達からアドバイスされても、自分で色々リサーチして納得してからでないとやってなかったかも…。

今回は実際に採卵するまでの期間が数ヶ月だったので、すぐに実行!という行動力がいい結果につながったのではないかと思います。

理由2:治療期間が短かった

本格的な不妊治療が初めてだったから、というのも理由として挙げられます。

治療期間が長期化すると、どうしても精神的、金銭的なダメージが大きくなってきますよね。

始めての体外受精ということで、モチベーションを保ったまま、採卵や移植にのぞめて、ストレスも少ない状態だったことが、陽性につながったのかなと思います。

これはもう、ビギナーズラックじゃないですけど、色んなラッキーが重なった結果ですね。

元気な赤ちゃんを出産できますように!

その後、彼女からは心拍確認もでき、金沢たまごクリニックを無事卒業して、出産予定の病院へ転院したと報告をもらっています。

心拍確認後の流産も経験しているので、まだまだ安心はできないと言っていたけど、このまますくすく育って、無事に出産してくれることを祈りたいと思います。

彼女へのアドバイスが、今がんばっている方の参考になればうれしいです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です